叙勲祝い・受賞祝いの贈り方

Pocket

勲章・褒章の種類とは?叙勲祝い・褒章祝いの仕方も同時にご紹介

叙勲祝い・褒章祝いをする場合は、その勲章・褒章の種類やお祝いの仕方が分かっていると心強いですよね。
今回はその叙勲・褒章の種類とお祝いの仕方に関してご紹介します。

勲章・褒章の解説


勲章・褒章にはそれぞれ複数の種類があります。褒章の種類としては、紺綬褒章・緑綬褒章・紫綬褒章・紅綬褒章・黄綬褒章・藍綬褒章があります。お気づきの人いると思いますが、紺・緑・紫・紅・黄・藍という色の名前が入っています。実際の褒章の紐の部分の色は、その名称に入っている色となっています。
実際に褒章を見せてもらう機会があったら、その紐の部分の色を確認してみるのも良いかも知れません。
どんな人に贈られるのかは、その褒章の種類によっても異なって来ます。

褒章に引き続き勲章の種類も紹介します。勲章は、大勲位菊花大綬章・大勲位菊花章・瑞宝章・瑞宝小綬章・瑞宝重光章・旭日章・旭日単光章・旭日小綬章・旭日重光章などが挙げられます。叙勲・褒章祝いのスピーチや手紙などで勲章・褒章の名称に内容が及ぶ場合は、正確な名称で呼びましょう。例えば、先方が叙勲したのは緑綬褒章なのに黄綬褒章と間違って呼んでしまった事態は避けましょう。叙勲・褒章祝いを受ける側に、適当な気持ちでお祝いしていると思われかねません。

叙勲祝い・褒章祝いで把握しておきたいマナー


まず、叙勲祝い・褒章祝いを贈ろうと思っている相手が勲章や褒章を受け取ったのか確認すると良いと思います。人間違いで相手に叙勲・褒章祝いを贈ってしまったという事態は避けたいでしょう。勲章や褒章を受けていないのに、叙勲・褒章祝いを贈られた相手も当惑する事が考えられます。また、叙勲・褒章祝いの熨斗袋の表書きや水引にも気を付ける事が必要です。熨斗袋の表書きは御受章御祝などで水引は蝶結びです。

更に、叙勲・褒章祝いの電報などを送る場合は、その文章が可笑しな所がないか確認する事も大事です。特に固有名詞に関してはじっくり確認して、万が一もないように気を付けましょう。叙勲・褒章祝いの文章の内容を考える時に例文を読むと、その内容のイメージがしやすくなるかも知れませんね。


加えて、叙勲・褒章祝いは先方が勲章・褒章を受けてから、大まかに10日位までのタイミングで贈ると良いでしょう。この叙勲・褒章祝いを贈るタイミングを図っている内に、うっかり贈り忘れてしまったという事にならないように注意しましょう。勿論、叙勲・褒章祝いの贈る時期が遅れてしまうのも望ましくありません。

叙勲・褒章祝いのお返しの仕方とは?


将来的に叙勲・褒章祝いを貰う立場になる事もあるかも知れません。そんな時の為に、叙勲・褒章祝いのお返しの仕方をチェックしておきましょう。まず、叙勲・褒章祝いのお返しにお菓子・インテリア等の品物が贈られる事があります。また、叙勲・褒章祝いのお返しの相場は幾ら位になるか確認しておきましょう。この相場に関しては、叙勲・褒章祝いに贈られた品物の2分の1の価格です。更に、叙勲・褒章祝いのお返しの水引の色は紅白で蝶結びであると言われています。加えて、表書きは内祝いなどです。

叙勲・褒章祝いとしての贈り物


まず、叙勲・褒章祝いとしては、お酒も人気があります。お祝い事の時に、お酒を贈るのは珍しい事ではありません。もし、叙勲・褒章祝いを贈る相手がお酒が非常に好んでいる場合は、お酒を贈っても喜ばれる事が想定出来ます。お酒と言っても、シャンパン・ワイン・日本酒などの種類がありますよね。出来れば、叙勲・褒章祝いの相手の舌に合うようなお酒を贈ると良いでしょう。

また、叙勲・褒章祝いにその記念品を贈る場合もあります。ただ、叙勲・褒章祝いの記念品と言っても、実に様々な品物があります。叙勲・褒章祝いに記念品を贈ろうとした時に、どのような品物を贈るか考える場合もあるでしょう。そんな場合は、叙勲・褒章祝いの贈る相手の趣味に合った記念品を選ぶことをおすすめします。更に、叙勲・褒章祝いに飾って楽しむ為の絵を贈る場合もあります。この絵を贈る時には、そのサイズと趣味に気を付けましょう。例えば、自分にとって苦手な趣味の非常に大きなサイズの絵をお祝いに贈られても、全く嬉しいとは思えない事態も考えられるのです。

加えて、叙勲・褒章祝いで人気の高い贈り物として、胡蝶蘭は外すことは出来ないでしょう。胡蝶蘭は受け取った方に喜ばれるような花言葉が見られます。花言葉は幸福がやってくるなどがあり、叙勲・褒章を贈る人の幸運を願って贈るのも良いかも知れません。
また、胡蝶蘭は人を惹きつける外見をしていると捉える人は少なくありません。やはり、お祝いに花を贈られるのであれば、綺麗な花の方が良いと望んでしまうのが人情ではないでしょうか。単純に綺麗な物の方が貰った時に、嬉しいですよね。

更に、胡蝶蘭は良い状況に置けば花は数ヶ月か保つ所も良点でしょう。フラワーアレンジメントだと1週間程度で傷んでしまいます。いくら贈られた物だといっても、枯れた花を飾っておいても仕方がありません。

叙勲祝い・褒章祝いに胡蝶蘭を贈る時のアドバイス


まず、叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の色合いは白がよくあるパターンです。よく贈られている色合いを知っておくと、実際に叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の花の色合いを選ぶ時に参考になる事が考えられます。もし、叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の色合いに考えのない場合は、白色の胡蝶蘭を贈る事を検討しては如何でしょうか。

また、叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の相場は1万円から3万円位ですが、どんな勲章・褒章を受けたのかと叙勲・褒章祝いを贈る相手とどんな間柄かなどにも影響があります。例えば、叙勲・褒章祝いに5万円の胡蝶蘭を贈る場合もあります。

更に、叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭のサイズは先方が気持ち良く飾れる物を選ぶ事をおすすめします。当たり前ですが胡蝶蘭を飾る為には、その飾る為のスペースが必要となる訳です。例えば、大きさサイズの胡蝶蘭だとその分飾る為のスペースが必要となると言えるでしょう。

加えて、叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の立札には、受章御祝・祝御受章などの表書きが書かれます。
この立札には先方の受けた勲章・褒章の種類の名称や先方の会社名・役職名・氏名なども書く場合があります。叙勲・褒章祝いの胡蝶蘭の立札を用意する時には、表書きやその他の部分が誤記がないか注意する事をおすすめします。

叙勲祝い・褒章祝いにおすすめの胡蝶蘭
当店で叙勲祝い・褒章祝いに人気の胡蝶蘭をご紹介いたします。

一番人気 胡蝶蘭大輪3本立ち白 19,950円(税込)

胡蝶蘭大輪3本立ち白胡蝶蘭大輪3本立ち白 19,950円(税込) 一番人気はこちら。一番スタンダードな胡蝶蘭で、色もどんな方に贈っても喜ばれる無難な白です。他にも真中が少し赤くなった「赤リップ」、「ピンク」もあります。



まとめ


叙勲・褒章祝いを祝い慣れていない人も多いでしょう。この叙勲・褒章祝いをするのに、ミスしないか心配な場合もあるかも知れません。そんな場合は、叙勲・褒章祝いの祝い方を再度確認して、問題ないかチェックしてみると良いのではないでしょうか。叙勲・褒章祝いを行う時に、注意深くなるのは悪い事ではないと思います。もし、叙勲・褒章祝いを贈られる事になった場合も、ミスのないように対処したい所です。

ページの先頭へ トップページへ