新築祝いの贈り方

Pocket

リビング

新築祝いの胡蝶蘭の贈り方

新築祝いに胡蝶蘭を選んだ時に、その贈り方を知らないと思わぬ失敗をしてしまう可能性もあります。
新築祝いの胡蝶蘭の贈り方に関して説明するので、問題ないか確認される事をおすすめします。
まず、新築祝いに胡蝶蘭を贈る際にはサイズに関して気を配る事をおすすめします。
先方の新築された建物の空間に合った、胡蝶蘭を贈られるといいでしょう。
市販されている胡蝶蘭のサイズにも、色々あります。
例えば、市販されている胡蝶蘭の中で大きなサイズを贈った時に、
先方の新築された建物によっては飾る場所に困った等の事態も考えられます。
新築祝いに胡蝶蘭を贈る時には、新築された建物の空間に関して知っておくと良いと思います。
また、新築祝いに胡蝶蘭を贈る際に、華やかにリボンも付けてラッピングをするケースがあります。
このラッピングをする時には、色に関して気を付けましょう。
新築祝いの際に赤い色の物を贈るのは、火事を想像させる事から控えた方が良いと言われているのです。
この新築祝いの時に赤い色の物を控えた方がいいのは、
ラッピングに関しても当て嵌まるので注意すると良いと思います。
更に、新築祝いに胡蝶蘭を贈る時には立て札を付ける傾向にあります。
新築祝いに贈る事になるので、立て札に御新築御祝い等の言葉を書くようです。
ちなみに、胡蝶蘭を販売している店舗によっては、
ラッピングや立て札に関しても取り扱っているケースもあるのでチェックすると良いでしょう。
それでは、胡蝶蘭の魅力はどんな所にあるのでしょうか?
新築された建物に花を飾った時に花粉や匂いが派手だと迷惑になる可能性もあります。
しかし、胡蝶蘭の場合は花粉や匂いが目立ちにくいと言われているので、
その点から考えても贈りやすい事が言えます。
胡蝶蘭には幸運が飛んで来ると言う花言葉があるのをご存じだったでしょうか?
やはり、一般的に考えて建物を新築される事は大きなイベントなので、
これから上手く行って欲しいと思う物ですよね。
そのような時には、幸運が飛んで来ると言う花言葉に魅力を感じる方も多いと思います。
加えて、胡蝶蘭の花は長持ちする方であるとされています。
比較的長い期間飾った花を目で楽しめる事は魅力的な点であると言えます。
この胡蝶蘭の花の咲いている期間としては、
環境にもよりますが1ヶ月よりも長い期間だと言われています。
この他にも、胡蝶蘭の見た目の華やかさに関しては、何処となく知っている方も多いと思います。

新築祝いにふさわしい胡蝶蘭はこちら

新築祝いの相場


新築祝いの相場と言われる物はあるのでしょうか。
一般的な新築祝いの相場はあるので紹介します。
友達等に新築祝いを贈る際には、5000円から10000円程度です。
両親から子供に贈る際には、10000円から100000円程度です。
親戚等に贈る際は、10000円から30000円程度です。
職場の同僚等に贈る際は、10000円から30000円です。
説明したのはあくまでも、一般的な新築祝いの相場なので気を付けた方が良いでしょう。
新築された事を祝う気持ちが大事だと言っても、
その贈り物の金額に関してもきちんと気を配る事が大事だと思います。
実際に非常に高い新築祝いを贈られた事によって困惑した場合等も考えられます。
また、新築祝いで贈らない方が良い品物もあるので、
自分の贈ろうとしている新築祝いの品物はどうかもチェックすると良いでしょう
こちらは火事を彷彿させる品物で、キャンドル・ライター・カセットコンロ等が例としてあります。
更に、新築祝いを贈るのであれば熨斗に関しても知っておく必要があるでしょう。
新築祝いの熨斗の表書きに関しては、新築御祝い・御新築御祝い等です。
水引の結び方は蝶結びになります。
その色に関しては紅白です。
ちなみに、熨斗には筆ペンか毛筆で字を書くと言われています。
熨斗に字を書く時に、気を付けた方が良いと思います。
加えて、新築祝いのメッセージを作る場合もあると思います。
そのような場合には、忌み言葉に気を付ける事が必要になります。
既に分かっている方もいるかも知れませんが、
新築祝いのメッセージに忌み言葉は使ってはいけないのです。
新築祝いの忌み言葉としては、破れる・終わる・火・燃える等があります。
新築祝いのメッセージを書かなくてはいけないのに、
内容が思い付かなくて途方に暮れていると言うケースもあるかも知れません。
そのような時には、新築祝いのメッセージの例文を読んでみる事も考えても良いと思います。
他には、新築祝いのお返しの品物を贈る場合の相場はどうなっているのでしょうか。
こちらに関しては、新築祝いの時に贈られた品物の3分の1から半分程度だと言われています。
この新築祝いのお返しの品物で、対人関係が悪化するケースもあるので気を付けましょう。
例えば、新築祝いのお返しの品物が安物だと感じた事が原因で人間関係が拗れた場合もあるようです。
少なくとも新築祝いのお返しを品物で行う時には、相場に関して確認する事をおすすめします。


新築祝いを贈るタイミング


新築祝いは、どのタイミングで贈ればいいのでしょうか?
この新築祝いのタイミングは、大きく分けて2つあるようです。
まず、先方が新築した建物のお披露目を実施するケースがあるので、
そちらに参加する時が新築祝いを贈るタイミングだと言われています。
この新築した建物のお披露目に参加した時に贈る場合は、
他の方々等にも気を遣う事が大事になります。
具体的には他の方々には目立たない様に分からない形で、
先方に新築祝いを贈ると良いと言われています。
ちなみに、新築した建物のお披露目に参加した時に気を付けた方が良い事もあります。
当然ですが新築した建物に対して貶めるような言動をする事は避けましょう。
お披露目の場で、このような言動をすると先方が不快になっても不思議ではありません。
新築祝いの忌み言葉もあるので、こちらの言葉は使わない様に注意しましょう。
新築祝いの忌み言葉としては、崩れる・こげる・苦しむ・閉じる・落ちる等があります。
また、新築した建物のお披露目以外のタイミングでは、
先方の新築した建物が出来た1ヶ月から2ヶ月以内であると言われています。
新築祝いのお返しに関してもタイミングはあります。
この新築祝いのお返しのタイミングは、
新築した建物に移ってから1ヶ月から2ヶ月だとされています。
この新築祝いのお返しの方法としては、
新築した建物でお披露目を実施する事や新築祝いのお返しの品物を贈る事等が挙げられます。
更に、新築祝いには贈らない方がいい品物があるのです。
新築祝いの時には、火事を想像させる様な品物は贈らない方が良いと言われています。
この品物としては、キャンドル・ライター・ストーブ・赤色等があります。
基本的には、新築祝いの品物のリボン等にも赤色は使用しない方が良いとされています。
加えて、新築祝いの際にサイズの大きな品物を贈ろうとしているケースもあると思います。
そのような場合は、先方の迷惑にならないかと言う事も検討した方が良いでしょう。
好意で贈ったつもりであっても、新築した建物等の置き場に苦労した等の事態も考えられます。
この他にも、新築祝いにメッセージも送るケースもあると思います。
この場合でも、説明した様な忌み言葉は書いてはいけない事になります。
この新築祝いのメッセージでも、先方を不快にさせる様な内容を書かない様に注意する事も大事です。
新築祝いのメッセージを書いた時には、その内容に可笑しな所がないかチェックされると良いでしょう。

新築祝いのお返し


新築祝いのお返しがある事自体、知らなかった方もいると思います。
その新築祝いのお返しに関して説明するので、いざと言う時に備えておきましょう。
新築祝いのお返しを行うのにも、タイミングがあります。
こちらは新築された建物に住むようになって1ヶ月から2ヶ月だとされているので、
新しい場所に移った事で何かと多忙かも知れませんが意識しておくと良いでしょう。
自分自身に余裕がなかった事で、新築祝いのお返しを忘れていた事にならないようにしましょう。
新築祝いのお返しの方法としては、大体2つに分かれるようです。
まず、新築祝いのお返しに品物を贈る方法があります。
この新築祝いのお返しの品物の相場に関しても確認した方がいいです。
この相場に関しては、新築祝いに贈られた品物の3分の1から半分程度です。
それでは、新築祝いのお返しに贈られる事が多い品物を知っておくと、
品物を選ぶ時の参考になると思います。
贈られる事が多い品物は、
タオル等の消耗品やお菓子にカタログギフト等があります。
また、新築祝いのお返しとして、新築した建物のお披露目を行う方法もあります。
このお披露目は、日の高い時間に実施すると言われています。
新しい建物のお披露目なので、
そちらの方が参加者達が鑑賞しやすいようにと意図があるようです。
この新築した建物のお披露目の時には、食事を振る舞うケースもあります。
更に、新築祝いの贈り物の中には、
新築された建物で飾る事を意図した品物もあると思います。
そのような場合は、新築された建物のお披露目の時に飾る事をおすすめします。
少なくとも、自分の贈った物を飾っている所を見て気分を悪くする方はいないと思います。
加えて、このお披露目を実施する時にお土産も贈る場合もありますが、
こちらは説明した新築祝いのお返しの品物とは別の物になります。
このお土産は、大袈裟な物ではなくても構わないようです。
新築した建物のお土産によく選ばれる品物は、お菓子が挙げられます。
しかし、この新築した建物のお披露目を実施した際にも、
別途で説明した新築祝いのお返しの品物を贈る事になるケースもあります。
こちらは、新築した建物のお披露目に参加する事が出来なかった場合や、
新築祝いに受け取った品物が高額だった場合が挙げられます。
最後に新築祝いのお返しの熨斗に関しては、水引は蝶結びになります。
ちなみに、熨斗の水引の結び方にも種類があるのです。
熨斗の表書きは、新築内祝い等になります。

ページの先頭へ トップページへ