胡蝶蘭の魅力

Pocket

胡蝶蘭の魅力
胡蝶蘭は、花の中でも、最も豪華で、華やかな鉢植えなので、開店祝いや病院の開業祝いなどに良くプレゼントとして用いられるお花です。
贈り物として喜ばれる理由は、何輪もの花がいっせいに咲いて、お手入れをしなくても、長い間咲き続ける為です。 また、花の色も、白やピンク、黄色、赤白の赤リップなど、たくさんの種類が有ります。

胡蝶蘭は、多くの洋ランの中でも特に、花が大きく、蝶のようにパッと開く花びらが魅力的で、多くの人から愛されて、人気の高いお花です。
胡蝶蘭の魅力は、花が大輪で美しいことはもちろん、温室で育てられているので、高級なイメージがあり、飾ると見栄えがしますので、贈り物としても大変喜んで頂ける点です。

そして、胡蝶蘭の花が長持ちする場合、状態が良いと、2~3ケ月以上、花が落ちずに咲き続けていますので、長期間楽しむ事が出来ます。
シーズンが終わって花が全て落ちてしまっても、定期的に水をあげていれば、次のシーズンも花を咲かすことが出来ます。翌シーズンの開花の為のお手入れのポイントは、とっても簡単です。

鉢は植え替える必要が無く、肥料なども特にたさなくても良いのです。水をあげた時に、土が少なくなってきたら、培養土を足してあげれば良いだけです。
葉が元気で、枯れたりしおれたりしないで、状態が良いと、次のシーズンにも元気な花が見れますので、胡蝶蘭を育てる楽しみも有ります。

胡蝶蘭の鉢の中をのぞいてみると、一房ずつ3、4個くらいの小さなビニールの植木鉢に入っていますので、1つ1つは、とても軽いのです。
1つにまとめている陶器製の鉢が重たいだけですので、1つの胡蝶蘭の株は、とても軽くなっています。

また、胡蝶蘭の花ことばは、「あなたを愛しています」や「幸福が訪れます」や「いつまでも変わらない愛情」などで、とても美しい花ことばを持っています。 特に、白い胡蝶蘭の花ことばは、「清純」を表していて、ピンクのお花は、「あなたを愛しています」という意味を持っています。
白い胡蝶蘭の「清純」の花ことばは、華やかな蘭のの中でも高貴で清楚な雰囲気を持つ花姿に由来していると言われていますので、お誕生日や母の日、結婚記念日などの女性へのプレゼントとしても喜ばれます。 そして、他の花との大きな違いは、胡蝶蘭はお花の匂いもほとんどしない、と言う点です。その為、花を飾る場所も選びませんし、気になる匂いによる室内の換気が必要ないので、プレゼントとしては、最適です。そして花が落ちる時には、花がしおれずに、先端に咲いている花の方の、茎から花ごと落ちるので、きれいな状態で最後まで楽しめるので、魅力的です。
ページの先頭へ トップページへ