当選祝いの贈り方

Pocket

当選祝いを贈る時に分かっていたい点とは!?

当選祝いに胡蝶蘭や別の品物を贈る。
そんな時には、当選祝いを贈る為に分かっていたい点があります。
今回は、そんな当選祝いを贈る時の分かっていたい点をご案内します。

【当選祝いで贈られている胡蝶蘭の色合い】

当選祝いには様々な色合いの胡蝶蘭が贈られています。
ただ、当選祝いで最も贈られやすい胡蝶蘭の色合いは白色です。
また、白以外ではどのようなポイントで胡蝶蘭の色合いを決めて贈られているのでしょうか?
これは例を挙げると、その当選祝いの相手に喜ばれる色合いの胡蝶蘭の花が贈られる事があります。

【当選祝いの胡蝶蘭の相場】

当選祝いには幾ら位の胡蝶蘭を贈ればいいのか。
そんな問題に参考になる一つに相場があります。
この相場は、大体2万円から5万円です。

【当選祝いの胡蝶蘭の購入する時のポイント】

当選祝いの胡蝶蘭を贈る時には、その購入する先も重要な要素になります。まず、販売している胡蝶蘭で、名前の知れた賞などを受け取った経歴があるかもチェックしましょう。また、インターネットで当選祝いの胡蝶蘭を購入するケースも少なくありません。そんな時は、実際には当選祝いの胡蝶蘭を見ないで贈る事になるのが考えられます。よって、その当選祝いに送る胡蝶蘭の見た目を事前に画像などで確認するサービスがあるかチェックすると良いでしょう。更に、購入する先は、当選祝いの胡蝶蘭を販売した経験を重ねているかも大事な点です。

【当選祝いを贈るタイミング】

相手が当選した事が明白になったら、速やかに対応します。
一般的に、1週間が経過するまでには当選祝いを贈ると言われています。
また、当選祝いは六曜に関しても調べた上で贈る事も大事でしょう。
当選祝いの相手が贈られた日によっては、六曜に関して引っ掛かりを覚えるかも知れません。
やはり、念には念を入れて、しっかりと気を遣う事をおすすめします。
ちなみに、当選祝いの胡蝶蘭の立札の表書きは、御祝・祝御当選などが書かれます。

【当選祝いに胡蝶蘭が喜ばれやすい理由】

そもそも胡蝶蘭は複数の魅力がある花です。
最初に、胡蝶蘭には「幸運が飛んで来る」や、
桃色の胡蝶蘭には「貴方を愛します」などの好感を持ちやすい花言葉があります。
当選した事で新しいスタートする時に、このような花言葉は喜びやすいのではないでしょうか。

次に、胡蝶蘭の花は何ヶ月も保つ場合があり、
どちらかいうと長めに鑑賞出来る花だと言われています。
やはり、贈った相手の事を考えると花の保つ期間は長い方がプラスです。

加えて、胡蝶蘭の花はそれほど匂いがしません。
思いっきり花の匂いを楽しみたい方には、少し不満かも知れません。
ただ、人によって匂いの好みは変わって来ます。
それを考えると、贈り物としてはあまり匂いのない花の方が向いている事が考えられるのです。


【当選祝いを贈る際の礼儀】

当選した相手に対してお祝いの文を書く時に知っておきたい点があります。
まず、当選祝いの文を書く時に、筆が進まない場合もあるでしょう。
そんな場合は、当選を祝う文の例をリサーチしてみましょう。
文の例を確認する事で、文が上手く書ける事もあるかも知れません。

また、当選祝いの文面の字の正誤も大事なポイントです。
例えば、直筆で漢字を書く時に送り仮名が間違っていたなどの事態は避けましょう。
更に、直筆で当選を祝う文を書くなら、
相手にその文字がどのような印象を受けるか配慮しましょう。
例えば、相手が読みやすいようにと気を遣って書いた綺麗な文字の方が好印象かも知れません。

この他にも、当選を祝う文では忌み言葉が見当たらない様にしましょう。
当選祝いの忌み言葉としては、逃す・外れるなどが挙げられます。
当選のお祝いの文は説明したような点に気を付けつつ、何度も読み直しましょう。
もし、失敗している部分が見つかったら、その点はしっかりと直す事が大事です。

【当選祝いの気を付けたい点とは?】

まず、そもそも相手がはっきりと当選したのかどうかを確認する事が大事です。
例えば、相手が落選したにも関わらず、
当選祝いを贈ると却って嫌な思いをされる場合もあるかも知れません。
当たり前と言えば、当たり前ですがこの部分は忘れない様にしましょう。

また、当選祝いを贈る時には公職選挙法などに配慮した上で贈る事も大事です。
当選祝いの贈り主になってはいけないパターンや贈ってはいけない物もあります。
当選祝いの贈る品物を選ぶ前に、きちんと確認しましょう。

【当選祝いの贈り物】

まず、当選祝いでは、色々な種類の観葉植物を贈られる場合もあります。
例えば、観葉植物ではパキラなどが贈られる事があります。
もし、当選祝いに観葉植物を贈るのであれば、その種類はしっかりと選びましょう。

【まとめ】

まじ、当選祝いでは公職選挙法などに充分注意した上で贈る事をおすすめします。
勿論、他の部分の当選祝いのタイミング・礼儀も大事です。
実際に当選祝いを贈る時に、忘れない様にしましょう。
ページの先頭へ トップページへ