ワンランク上の贈り物【胡蝶蘭の花束】おすすめする3つの理由

胡蝶蘭の花束
皆さんは胡蝶蘭と聞くと、どんなお花を連想しますか?
「高級感がある」
「お祝いの贈り物」
「鉢植え」
このようなイメージをもつ方が多いでしょう。
胡蝶蘭は、開店や昇進などお祝いに贈るお花として、大変人気があります。

「鉢植えのお花」としての印象が強い胡蝶蘭ですが、切り花があるのはご存知でしょうか? 胡蝶蘭の花束は、他のお花にはない高級感や気品がありワンランク上の花束としておすすめです。

また胡蝶蘭の花束には「鉢植えの胡蝶蘭」にはないメリットがあります。 ここから詳しくご紹介します。

胡蝶蘭の花束をおすすめする3つの理由

胡蝶蘭の花束の理由
胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という素敵な花言葉があります。
蝶が舞っているようなお花の形も上品で気品があり、お祝いの贈り物として多くの方に選ばれています。
胡蝶蘭というと鉢植えが定番ですが、花束もおすすめです。 その理由は、以下の3つです。

(1. 【胡蝶蘭の花束】スペースをとらない
(2. 【胡蝶蘭の花束】直接手渡しできる
(3. 【胡蝶蘭の花束】持ち帰ることができる
1つずつご紹介しましょう。

【胡蝶蘭の花束】スペースをとりません

胡蝶蘭の鉢植えは豪華ですが飾る時には、スペースが必要です。
その点胡蝶蘭の花束は、それほどスペースを必要としません。
胡蝶蘭の花束は、お花を分けて活けるなど相手の方が状況に合わせて自由に楽しんで頂けるメリットがあります。
さらに胡蝶蘭は花粉や葉が散ることがないので、手間が掛からないのも良いところ。
花持ちが大変良いので、長く楽しんで頂けます。

【胡蝶蘭の花束】直接手渡しできます

鉢植えの胡蝶蘭は配送をお願いして、会場やお店に届けるのが般的です。
しかし「パーティーの席上」や「異動する上司へ」など、直接お花を渡して気持ちを伝えたいシーンはよくありますよね。
そんな時に、鉢植えの胡蝶蘭は向いていません。 胡蝶蘭の花束を直接手渡しすればお祝いの席に華を添え、あなたの祝福と感謝の気持ちを言葉と共に伝えられます。

【胡蝶蘭の花束】持ち帰ることができる

持ち帰ることができる
お祝いのシーンには重厚な鉢が相応しく高級感を演出しますが、反面大変重くなります。
胡蝶蘭の鉢植えは、どっしりとした陶器の鉢に植えてある場合が多いです。 せっかくの贈り物を相手の方は持ち帰ることができません。
さらに移動中に花が落ちてしまうなどのリスクがあります。
パーティー会場から移動する、相手の方が自宅に持ち帰るなどの場合は花束の方が喜ばれます。

シチュエーション別【ワンラック上の贈り物】おすすめの胡蝶蘭の花束

胡蝶蘭の花束
胡蝶蘭の花束をおすすめする理由を3つお伝えしました。 ここからはシチュエーション別におすすめの胡蝶蘭の花束をご紹介します。

お祝いのギフト

胡蝶蘭の魅力は、華やかでゴージャスなところです。
お花に詳しくない方でも、胡蝶蘭を見れば豪華さと華やぎを感じて頂けます。
お祝いのギフトとして特におすすめしたのは、胡蝶蘭だけを使った花束です。 胡蝶蘭は白のイメージが強いですが、ピンクや黄色もあって意外にもカラーバリエーションが豊富なお花。 さらに大輪系から小輪系まで、お花の大きさも様々な種類があります。
そんな胡蝶蘭をたっぷり使った花束は、見栄えがよく個性的。
お祝いの席を華やかに彩ることでしょう。

ウェディング

ウェディング
胡蝶蘭には、清楚で可憐な魅力もあります。
ウェディングブーケや結婚式の会場装飾によく使われています。 特に大輪の白い胡蝶蘭や淡いピンクの胡蝶蘭はウェディングシーンで大変人気があります。
ピンクの胡蝶蘭は「あなたを愛する」という素敵な花言葉をもっています。 そんな胡蝶蘭の花束を結婚のお祝いに贈るのはいかがでしょう?
香りや花粉がないので、どんな方にも喜ばれます。
白いバラやグリーンリーフと組み合わせた上品で清楚な花束がおすすめ。 可憐な新婚女性にきっと喜んでいただけますよ。
胡蝶蘭を使ったワンランク上の花束を贈れば、あなたの祝福の気持ちも伝わります。
胡蝶蘭の花言葉は?ピンク・白など色別に紹介!

大切な方のお誕生日

胡蝶蘭は、高級感のあるお花です。
そこで、大切な方へお誕生日の贈り物に胡蝶蘭の入った花束はいかがでしょうか?
相手の方の好きな色や、好みのお花と組み合わせた花束に1本でも胡蝶蘭が入っていればぐっと高級感がまします。
胡蝶蘭の切り花はとても長く楽しめます。 大切な方の特別な日に印象に残る贈り物になりますね。

胡蝶蘭の花束を贈る時の注意点

注意点
胡蝶蘭の花束を贈る時は、相手の方への気遣いを忘れないようにしましょう。 例えば仕事が忙しい方やご年配の方は、お水を替えたりお花を活け直したりと言った作業が負担になってしまう場合もあります。

就任式や開店祝いには、たくさんのお花が届きます。 あなたからの贈り物だとわかるように、花束には必ずメッセージカードを添えましょう。

胡蝶蘭の花束オーダー方法

胡蝶蘭の花束を贈り物としてお考えでしたら、なるべく早く注文しましょう。 信頼できるお花屋さんに頼むか、又はインターネットで胡蝶蘭専門店にオーダーするのがおすすめです。

注文は、日にちに余裕をもって! 予算と使い道、あなたが希望する花束のイメージ(写真があればより伝わりやすいです)相手の方の性別や年齢、好きな色などをできる限り明確に伝えます。

胡蝶蘭を使った花束は、普通の花束よりもやはり高価です。 胡蝶蘭の花束の値段は一般的に4,000円~20,000円を目安にしてください。
値段はお店によってまた時期によっても変わります、あくまでも目安として参考にしてください。

なお、当店では胡蝶蘭の鉢植えの販売を行っております。

ワンランク上の贈り物【胡蝶蘭の花束】まとめ

まとめ
今回は、胡蝶蘭を花束で贈るメリットとおすすめの花束をシチュエーション別にご紹介しました。

胡蝶蘭を鉢植えではなく、あえて花束で贈るメリットは以下の3つです。
 スペースをとらない
 直接手渡しできる
 持ち帰ることができる
相手の方への心遣いを忘れずに、状況に合わせて贈り物を選びたいですね。

ワンランク上の胡蝶蘭の花束は、特別な贈り物として最適です。
シチュエーション別におすすめの花束を3つご紹介しました。
胡蝶蘭の花束ならではの魅力を活かして、大切な方へあなたの気持ちを伝えましょう。

花束を注文する時は、日にちに余裕をもって予算やイメージを明確に伝えるのが大切です。

ワンランク上の贈り物には胡蝶蘭の花束をぜひご検討ください。